重曹入浴剤の作り方!美肌効果の重曹泉を自宅で簡単に楽しもう

重層入浴剤の作り方ってご存知でしょうか。

重曹は、お菓子作りの時に使ったりしますし、お掃除にも使うことがありますよね。

使い方は色々と幅広いので、家にストックしているという方も多いと思います。

そんな身近な重曹を使って、美肌効果抜群の重層入浴剤を作って重層泉を楽しむ方法が話題になっているんです。

温泉施設などにも重曹泉があるほどなので、効果は期待できますよ。

作り方は非常に簡単です!

自宅で簡単に作れる重曹入浴剤の作り方をご紹介します。よかったら参考にして下さい♡

【スポンサードリンク】

ホントに簡単!重曹入浴剤の作り方

重曹入浴剤の作り方として、使う重曹は特別に用意する必要はありません。

もしも自宅にあるのなら、それを使えばOKです。

重曹を使用していない場合は、ホームセンターやドラッグストアで手軽に買えますので用意してください。

お値段は安いものなら1キログラムで500円以下です。

市販の入浴剤を買うのと比較すれば、コスパの良さは比べ物になりません。

お掃除用と食用がありますが、最初は食用を使った方が安心感があるかも知れませんね。

作り方と言っても、何も特別なことをするわけではありません。

浴槽にお湯を張り、そこに大さじ2~3杯の重曹を入れてかき混ぜればそれで完成です。

多く入れすぎるとアルカリ性が強くなってしまうので、一般的な家庭用の浴槽なら大さじ2杯程度で充分なんですよ。

【スポンサードリンク】

重曹入浴剤の美肌効果とは

重曹は酸性に傾いた肌を弱酸性にする効果があります。

弱酸性は肌の理想的なアルカリバランスなので、美肌に保つことができるんです。

具体的な効果を上げてみました。

・角質層を柔軟にすて肌をつるつるにする効果

・皮脂汚れを落とし、毛穴の中まできれいにする効果

・皮脂が酸化する加齢臭など体臭の原因を除去する効果

・温熱効果で血行促進する効果

このような効果があるんです。

とても安く入手できる重曹で、こんなに色々な効果が得られるなんて、万能過ぎますね。

重曹を使った炭酸入浴剤も人気

重曹入浴剤はそれだけでも充分に効果がありますが、最近話題の炭酸美容も重曹を使えば簡単です。

重曹にクエン酸を混ぜれば、お手軽な炭酸入浴剤の出来上がりなんです。

重曹、クエン酸のお好みのエッセンシャルオイルを混ぜたて作るバスボムも、手作りのプレゼントにする女性が増えていますし、自宅用に色んなで炭酸入浴剤を作るのも楽しいと思います。

クエン酸も重曹と同じくドラッグストアやホームセンターでも買えますよ。

疲れを癒す炭酸入浴剤が、とても手軽にできるので、疲れを癒したい時にはピッタリだと思います。

【スポンサードリンク】

キッチンや洗面所にある重曹で、こんなに色々楽しめるなんて、スゴく便利なものですね。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − twelve =