サウナの効果!頻度や時間を知って美肌を目指そう♡

日本では銭湯や健康ランドへ行くとよく見かけるサウナ。入ったことはなくても一度は見たことがあると思います。

昔から健康に良いと言われているサウナですが、具体的な効果はご存知でしょうか?

今回はサウナの効果についてご紹介します。サウナに入る際に効果的な頻度や時間を知って、サウナの効果を実感しましょう。

美肌を目指している人は必見です♡

【スポンサードリンク】

サウナの美肌効果

サウナとは、室内に蒸気や湯気を充満させて温度を高くした中に入るお風呂の事です。

温度70~100度に設定されたこの蒸気浴は、北欧が発祥の地とされ、一年を通して寒く、汗をかくことの少ない地域でも汗をかけるお風呂としても人気です。

そんなサウナの具体的な効果は以下の通りです。

ダイエット効果

サウナに定期的に入ることで、新陳代謝がアップし、痩せやすい身体になります。
入り方を工夫することで、脂肪燃焼も期待できます。

美肌効果

サウナに入ることで、たくさん汗をかくようになります。
汗がたくさん出れば、肌の奥深くの汚れや老廃物が排出され、ツルツルの肌になります。

むくみ解消効果

こちらも汗をたくさんかくことによって、身体の中の余分な水分が排出され、むくみが取れるというものです。
又、サウナに入ることで血流も良くなり、余分な水分が出やすい状態になります。

冷え性改善効果

高温のサウナ室にじっくり入ることで、血流が良くなり、血行不良が改善されます。
血行不良が改善され血の流れが良くなると、身体が温まり、冷え性改善に効果的で、冷え性による頭痛やだるさも改善されます。

デトックス効果

たっぷり汗をかくことで、身体の中にたまった様々な有害物質を排出することができます。
サウナに入ることでリラックス効果が期待でき、ストレス解消に役立ち、安眠効果も期待できます。

【スポンサードリンク】

サウナの効果的な入り方!頻度や時間は?

サウナは一度だけ入ってもこれらの効果はあまり期待できません。

又、月に一度程度でも効果は薄くなります。

基本的には週に1度~3日に1度程度の頻度で入ると効果が期待できます。
それでも短期間で劇的な効果があるわけではありません。

続けることで少しづつ改善するようになりますので、気長に楽しむように心がけることが大切です。

一度に入る時間ですが、基本的には15分~20分程度を目安にして下さい。

長ければ長いほど効果が期待できるわけではなく、逆効果の場合もあります。

又、慣れないうちは、我慢せず5分ほどでものぼせたら出るようにしましょう。
健康の為に入るのに体調を崩しては意味がありません。

自分の体調と照らし合わせながら微調整しましょう。

最後に

高温の蒸気を使ったサウナは、通常の入浴とは違った様々な効果があるんですね。

サウナの間に冷水水浴を組み合わせると、交感神経が刺激され自律神経の働きが高まるという効果もあり、よりお勧めです。

【スポンサードリンク】

サウナに入る機会があったらぜひお試しください♡

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × one =