パクチーの効能や栄養効果!美肌を目指す女性にオススメな理由

タイ料理やエスニック料理で使われているパクチー。

実は、美容効果としても使われている葉っぱなんです。

デトックス効果や老化防止効果などのアンチエイジング効果があるとされています。

パクチーの実や葉っぱを乾燥させて乾燥させて使われている香辛料を、コリアンダーと言います。

元が同じものなので、香りが強く苦手と言う人も多く見られます。

そんなパクチーの効能や栄養効果について今回は調べていきたいと思います。

美肌を目指す女性は是非参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

パクチーの効能や栄養効果!

栄養が豊富でビタミンA、B2、Cなど美容効果に優れているビタミンが豊富に含まれている香草です。

デトックス効果やアンチエイジング効果があり、独特な香りを持っているので食欲増進や消化器官の活性化などの効果も期待出来きます。

パクチーって何?

パクチーとはセリ科の一年草です。

香辛料でも使われてる葉っぱです。

食べ過ぎに注意

パクチーは栄養や美容効果にも優れていますが、食べ過ぎると下痢や頭痛の症状が出る事もありますので食べ過ぎには十分注意して下さい。

何でも、摂り過ぎは注意ですね。

美肌を目指す女性にオススメな理由

パクチーには様々なビタミンが含まれています。

ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康を保つ効果もあります。

ビタミンCは、美肌の効果があります。

ビタミンEは、老化予防や生活習慣病の予防にもなります。

この様に様々なビタミンの効果があり、美容や健康にも役立っています。

デトックス効果

デトックス効果といって体内の毒素を体外に排出出来る効果もあります。

日常生活で溜まった水銀や鉛や重金属などを体内にため込んでしまうと、血行が悪くなり吹き出物やクマなどお肌のトラブルの原因ともなりますので、

定期的にデトックスをするのをオススメします。

重金属をデトックスする事でお肌の不調を改善させましょう。

【スポンサードリンク】

アンチエイジング効果

パクチーには、体内に活性酸素が増えてしまうのを抑えてくれる効果があります。

体内に活性酸素が増えてしまうと、シミやしわの原因となってしまいます。

年齢と共に活性酸素を防ぐ効果が低下してしまいます。

パクチーは、活性酸素が増えてしまうのを防ぎ抗酸化作用に非常に優れた効能を持つ野菜だと言われています。

その力は、大豆の約10倍とも言われているようです。

活性酸素を防ぎ、アンチエイジング効果があるとされています。

この様にパクチーには様々なビタミンが含まれており、栄養があり美容にも健康にも役立っています。

パクチーの摂取の仕方

始めの方にも書いてある通り、香辛料として役立っている香草ですのでエスニック料理や辛い物が得意な方は料理などでも摂取出来ますが、

辛い物が苦手な方は、サプリメントでも摂取出来ますので上手く利用してみましょう。

ただし、サプリメントの摂り過ぎは肝臓に負担を及ぼしてしまう原因とも言われていますので、

様々なサプリメントを摂取し過ぎるのも、あまりよくはありません。

サプリメントはあくまでも普段の食生活の補助ですので、サプリメントにばかり頼らず普段の食生活にも気を使い、

肉や野菜や魚などバランスの良い食生活を心がけましょう。

炭水化物もちゃんと摂らないと、筋肉の低下や脳機能の低下によって集中力がなくなったり、体臭の原因にもなってしまいます。

現代社会の中で「炭水化物抜きダイエット」とありますが、炭水化物とは必要な栄養素です。

一日に少しでもいいので摂るようしていきましょう。

健康は美容にも繋がっていきます。

【スポンサードリンク】

美肌を保ちたいのなら、まず健康的な生活から心がけていきましょう。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です