二の腕のセルライトの原因と改善対策について

ノースリーブのファッションで涼しげに魅せたい季節です。

でも女性にとって二の腕が見えるのは色々と不都合なこともあるんですよね。

それは二の腕のセルライト。

セルライトのできる原因は脂肪が上手く燃焼されていないことが大きいのですが、それ以外にもセルライトができる原因はあるんです。

痩せている人にもセルライトはできることもありますから油断はできません。

二の腕を魅せる季節なので、セルライトの改善や対策の方法をご紹介します。

【スポンサードリンク】

二の腕のセルライトの原因を探ろう!

セルライトができやすいのは二の腕や太もも、ヒップなどです。

皮下脂肪が厚くなりやすい部分にできやすいことからもわかるように、セルライトの一番の原因は皮下脂肪です。

脂肪細胞が固まってしまい、ボコボコとした塊になるので、滑らかさが失われてしまいます。

しかし皮下脂肪が厚くなることだけがセルライトの原因ではないんですよ。

セルライトは脂肪と水分を含んだ老廃物が混ざり合って固まっている状態です。

身体の中には水分が沢山必要ですが、古くなった水分は老廃物として排出しなければいけません。

それが上手く排出できないと老廃物となってむくみの原因になったり、脂肪と結合してセルライトになります。

【スポンサードリンク】

二の腕のセルライトをすっきりさせる改善と対策

二の腕をスッキリさせて、皮膚のボコボコを改善させるためにもセルライトの除去をしなくてはいけません。

セルライトを除去するためには、固くなっている脂肪と老廃物の塊をマッサージでほぐして柔らかくすることが最初のステップです。

いくら二の腕の筋トレをしてシェイプアップさせても、セルライトは頑固なので簡単にはなくなりません。

すっきりさせる改善方法と、セルライトを作らない対策のためにはマッサージが有効なんです。

片手で二の腕をひねるようにするとセルライトの塊を柔らかくするのに効果があります。

お風呂に入って温めた状態でマッサージすると効果があるので、バスタイムを有効に使ってみましょう。

ローラータイプのマッサージグッズを使うと簡単にマッサージできますよ。

二の腕のセルライトの改善をしたら予防対策も

セルライトを柔らかくほぐしたら、早く排出させるためにリンパの流れを改善することが大切です。

リンパの流れが悪いと、老廃物が停滞してセルライトができやすくなります。

改善をした後の予防対策のためにもリンパの流れを改善することがポイントなんですね。

わきの下にあるリンパ節をマッサージすると老廃物を流しやすくなるので、わきの下をなでるようにマッサージするようにしましょう。

【スポンサードリンク】

腕を大きく動かすこともリンパの流れを改善することにもなりますから、肩甲骨を大きく動かすように意識しながら腕回しの運動を毎日行うのも二の腕スッキリ効果があるのでぜひ続けてみてください。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve − eight =