二枚爪が治らない?対処法を知って痛いのとサヨナラしよう

爪のトラブルって意外と多いんですよね。

二枚爪や巻き爪など、長い間治らないことで困っていませんか?

巻き爪は専門医で治療してもらうのが一番早いのですが二枚爪の場合は自分でお手入れすることで改善できる可能性があります。

二枚爪が痛い時の対処法や、何度も繰り返して治らない時の対処法を調べました。

【スポンサードリンク】

二枚爪が痛い時の対処法

二枚爪で指先に力を入れると痛い時は、ベースコートやトップコートで爪を保護することで痛みを軽減できる場合もあります。

根本的な対処法ではありませんが、悪化して二枚爪がどんどんひどくなるのを防ぐためには効果があります。

さらに二枚爪の場合は、そのまま放置しておくと髪の毛に引っかかったり、肌を傷つけてしまう場合もありますし、ニットなどの衣類に引っかかって爪がさらに割れてしまうこともあるので、保護することは必要だと思います。

貼り付けるタイプの付け爪は、はがす時に二枚爪がひどくなるので避けた方が安全ですよ。

痛みがひどい時は、寝る時にも注意しなければいけません。

睡眠時には無意識の内に爪で肌を傷つける可能性もあるからです。

手袋をして爪を守るようにすると早く治すことにも役立つので、睡眠時用の手袋を使ってみましょう。

治らない二枚爪の原因を突き止めよう

爪は体の中の様子を示すバロメーターになります。

重い病気をした時や、極端なダイエットをした時、精神的なショックを受けた時など、爪がボコボコになってしまうこともあるんです。

治らない二枚爪に悩んでいるのなら、まずは栄養をしっかり摂ることを意識してください。

そして生活リズムも整えて、睡眠不足が続かないようにしましょう。

ハンドクリームを塗る時には爪にも保湿成分を与えるように1本ずつ丁寧に塗り込むことも大切な予防策になりますよ。

ネイルを楽しむためもキレイな爪になれるように、二枚爪を撃退していきましょう。

【スポンサードリンク】

二枚爪を予防する方法

二枚爪になる原因は、爪そのものが弱くなっているからです。

この対処法としては食生活から見直すことが必要になります。

◆ビオチンというビタミンを豊富に摂る
◆タンパク質を多く含む食品を摂る

とくにビオチンは爪の主成分になるケラチンを生成するために欠かせない栄養成分なので、しっかり補うのが二枚爪を予防する方法として有効です。

爪を強くする専用のサプリメントもあるので、食生活を改善するのが難しい場合は試してみるのもいいのでは。

そして爪を切る時に爪切りを使わないことも二枚爪の対処法として重要です。

【スポンサードリンク】

二枚爪になりやすい人は、ヤスリを使って形を整えるようにして、パチンと強い圧力を与える爪の切り方はしないように注意して下さい。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 4 =