女性のマスクの 臭いの原因!アロマスプレーがきくって本当?

ここ2~3年でマスクをする人がとても増えました。

マスクをする用途は、「花粉」「PM2.5対策」「インフルエンザ予防」と様々ですが、女性がマスクを付けるのは「小顔効果」や「スッピンでも外出出来る。」などが多いようです。

でも、そのマスクにも悩みはつきものです。

マスクは口も覆いますが、鼻も覆ってしまいます。

「マスクの臭いが気になる。」など思ってる方も多いと思います。

女性のマスクの臭いの原因は、ファンデーションや口紅が付着してしまい臭いの原因になる事もあります。

原因は様々ですが、「口臭」や「唾液」などが原因が多く見られます。

【スポンサードリンク】

マスクの臭いの原因は口臭なの?

呼吸時に吐いた息がマスクの中で充満してしまい、鼻で吸って臭いがしてしいます。

特に喫煙している方は、すぐにマスク内にニコチンの臭いが充満してしまったりしてしまいます。

禁煙の方でも新品のマスクを付けて約一時間ほどで臭いがする様でしたら、口臭が原因です。

簡単な対処法としては、マスクは毎日新しいものを使うなどしていく事でマスクの臭いの不快感を軽減する事が出来ます。

箱売りで一枚約30円ほどで売っていたりするので、毎日新品のマスクを使う事をお勧めします。

唾液が臭いの原因

唾液は、くしゃみや咳をしたりマスクをしたまま話したりする事でマスクに付着してしまいます。

数日、同じマスクを付けていたら唾液が乾燥して臭いを出してしまいます。

風邪や花粉症やインフルエンザでくしゃみや咳をして唾液がマスクに付く場合はウィルスや菌などが付着する原因にもなりますので、なるべくこまめに新しいマスクに変える事をお勧めします。

病気が原因でなくても唾液はマスクに付着してしまったりします。

その場合の簡単な対処法は、ティッシュを一枚挟むなどする事で臭いの原因も軽減してきます。

【スポンサードリンク】

ファンデーションや口紅が臭いの原因

女性はメイクをしたままマスクをしている方が多い様です。

ファンデーションや口紅がマスクに付着してしまい同じマスクを数日付けているとファンデーションや口紅は雑菌の原因となります。

ファンデーションや口紅が付いてしまったマスクは、新しいマスクに交換する事をお勧めします。

アロマスプレーがきくって本当?

マスクの臭いが気になり、芳香剤やアロマスプレーをマスクの内側につけて誤魔化す方法もありますが、アロマスプレーも臭いがきつい物もありますので

少量で自分に合った香りを付けないと自分自身が息を吸った時に咳き込んだりしてしまいますので、付け過ぎず自分自身に合った香りをつける事をお勧めします。

アロマスプレーの香りの持続時間は、物によりはしますが平均2~3日とされています。

長くて一週間ほど香りが持続する事もありますが、マスクの臭いは誤魔化せますが衛生上あまりよくないので一週間同じマスクを使い続けるのはあまりお勧めはしません。

マスクは人と話すときの自分自身の口臭が防げるだけで無く、話してる相手の口臭を気にしなくてもいいので楽しく会話出来ますし、

花粉や風邪やインフルエンザの予防対策としてもマスクは欠かせない物だと思います。

【スポンサードリンク】

一番は安いマスクを購入して、毎日新しいマスクを付ける事をお勧めします。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です