黒ゴマペーストは白髪に効果抜群?黒ゴマの効能について徹底解説!

黒ゴマペーストは手軽に黒ゴマを料理などに活用できるので便利な食品です。

美味しくて栄養も豊富な黒ゴマペーストは美容や健康にもおすすめの食品なのですが、この黒ゴマペーストが白髪に効果はあるのでしょうか?

白髪の予防効果や改善への効能など、黒ゴマペーストが与える白髪への効果について調べてみました。

【スポンサードリンク】

黒ゴマペーストが白髪に効果があるという理由は?

まず黒ゴマペーストの特長についてです。

そもそもゴマには白ゴマと黒ゴマの2種類があることはご存じでしょう。

白ゴマでも黒ゴマでもビタミンEや亜鉛など、栄養素がとても豊富に含まれています。

ゴマリグナンというゴマ特有の栄養も含んでいるんです。

それらの栄養素の中には老化の原因となる活性酸素による酸化を防ぐ抗酸化作用を持っている栄養がたくさん詰まっているので、ゴマそのものに老化を防ぐ効果があるんです。

さらに黒ゴマには白ゴマよりもアントシアニンというポリフェノールの一種が豊富に含まれています。

このアントシアニンは抗酸化力を強く、毛細血管の血流を改善する効果もあるんです。

その効果によって毛根の細胞への血流を改善して、白髪を予防すると言われているんです。

実際には白髪ができる原因はまだ解明されたわけではありませんが、メラノサイトというメラニン色素で髪に色をつける機能が低下することで白髪になるということまではわかっています。

老化もその原因の一つになることは間違いないので、アンチエイジングの効果が高い黒ゴマペーストが注目されているんですね。

【スポンサードリンク】

黒ゴマペーストが白髪に与える効能とは

黒ゴマに含まれるアントシアニンやビタミンEなど、アンチエイジング成分は白髪など加齢による現象を予防する効能があることはわかっています。

でもなぜ黒ゴマペーストなのでしょう?

黒ゴマをそのまま料理に活用したり、とくにペースト状にする理由があるのでしょうか。

その理由を探ってみると、黒ゴマペーストの方が効能が期待できる栄養素をしっかり吸収できることがわかりました。

黒ゴマは皮のまま食べるとせっかくの栄養が吸収されずに排出される部分が多くなってしまいます。

すり潰してペースト状にした方が、黒ゴマの栄養を無駄なく補うことができるんです。

せっかくの効能が期待できる栄養を無駄にしてしまわないためにも、黒ゴマペーストの方がおすすめなんです。

白髪の予防のためには、毎日少しずつでも食べ続けた方が良いので、ペースト状にして色々なアレンジをした方が続けやすいというのも黒ゴマペーストのメリットです。

黒ゴマペーストで白髪予防をして美髪を目指してみましょう

白髪が気になり始める年齢は人によって違います。

早い人なら30代でも白髪染めを始めている人もいるくらいです。

無理なダイエットや出産、病気、遺伝など、原因は色々ありますので、完全に予防することは難しいかも知れません。

【スポンサードリンク】

でも黒ゴマペーストのような手軽に食生活に取り入れられるものなら、エイジングケアの一つとしてトライしてみる価値はあるのではないでしょうか。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × five =