ゴールドネックレスのお手入れ方法とは?汗や香水の落とし方について

アクセサリーのお手入れ方法は素材によって違うのはご存知ですか?

ゴールド、シルバー、プラチナとそれぞれにお手入れ方法があります。

ゴールドネックレスは汗には比較的強いのですが、香水や化粧品には弱いということもあります。

大切なアクセサリーを長く使えるようにするために、ゴールドネックレスのお手入れ方法を調べてみました。

【スポンサードリンク】

ゴールドネックレスのお手入れ方法の基本

ゴールドネックレスはシルバーのアクセサリーとは違って黒ずみにくく錆びにくいというのが特徴です。

そのため、毎日のお手入れはとても簡単な方法でも大丈夫なんですよ。

基本のお手入れ方法は、柔らかい布でやさしく拭くだけでも充分なんです。

シルバーの場合は保管している間にも黒ずんでしまいますが、ゴールドはそんなこともありません。

アクセサリーのお手入れをこまめにできない人にはおすすめです。

しかもゴールドネックレスは私たち日本人の肌をキレイに見せてくれるというのも嬉しいことですね。

【スポンサードリンク】

ゴールドネックレスの汗や香水の落とし方

ゴールドネックレスは酸化しにくいので汗には強いのですが、ひどく汗をかいた時はそのままにしておくのは良くないです。

さらにデコルテや首元には香水をつけたり日焼け止めを塗ることもあります。

汗には強くても、化粧品に含まれるアルコールや油性などの成分には弱いので、保管する前にはキレイにしておく必要があります。

ゴールドネックレスについた汗や香水などの汚れを落とす方法は

・中性洗剤をぬるま湯に少量入れる

・そこにゴールドネックレスを5分くらい浸す

・水で丁寧にすすぐ 乾いた布で水分をふく

・ドライヤーの冷風をあててしっかり乾かす

以上の手順で汚れを落とします。

ゴールドネックレスの頑固な汚れには

汗や香水などは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸すことで落とすことができますが、日焼け止めクリームなど頑固に残りそうな汚れの場合です。

お手入れ方法としては浸す時間を長くすることで落ちやすくなります。

それでも細かい部分に汚れが残る場合は、セロテープで汚れを粘着させて取る方法もあります。

つまようじで細かい部分の汚れを押し出しておくと落としやすくなります。

金属製のピンセットなどは傷つける恐れがあるので、使用しないようにしてください。

細かい部分を拭き取る時は、綿棒を使うようにしてください。

ゴールドだけのアクセサリーじゃなく、パールなどデリケートな宝石を使用しているネックレスはとくに間違ったお手入れ方法で台無しになってしまう可能性があります。

【スポンサードリンク】

正しい方法で大切に扱えば、長く輝き続けてくれるのではないでしょうか。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + 12 =