デトックスウォーターの効果!むくみや脂肪燃焼に効く作り方

海外セレブ発で話題になった美容法がまたまた日本に上陸しました。

美容効果が抜群のデトックスウォーターです。
ミランダも飲んでいるデトックスウォーターは、夏本番を迎える前にむくみ解消や脂肪燃焼効果などに注目が集まっています。

何だかオシャレだし、見た目にもキレイだから試してみたら、驚くほど効果があったということで夢中になっている女性も続出しています。

作り方もとっても簡単なのにキレイになる効果が高いなんて、女子必見でしょう。
デトックスウォーターの作り方や、どんな効果が得られるのか調べてみました。

【スポンサードリンク】

デトックスウォーターの簡単な作り方

準備するものはミネラルウォーターとフルーツや野菜を色々。
そしてデトックスウォーターを保存するビンやボトルなどの容器です。

容器は口の広いものを選びましょう。
フルーツや野菜、ハーブなど、色々なものをカットして入れるので、口が狭いボトルでは使い難いです。

作り方は好みのフルーツをスライスしたり、サイコロ状にカットして容器に入れます。
容器のサイズによって入れる量は調整して作ればいいので、決まったルールがあるわけではありません。

容器の3分の2程度フルーツを入れる感じを目安にしましょう。
そこにミネラルウォーターを入れて、フルーツなどがしっかり水に浸るようにして蓋をします。

仕上げは冷蔵庫で一晩寝かすだけです。

翌朝にはフルーツからジワジワと溶け出したビタミンなどの栄養がたっぷり含まれたデトックスウォーターが完成しています。
フルーツやハーブは好みで調整できますから好きな味に作ることができるので、美味しく飲むことができますよ。

レモンやライム、オレンジなど柑橘系をプラスするとスッキリした味になるので、柑橘類はベースに入れるようにするのが飲みやすくなる秘訣だと思います。

【スポンサードリンク】

デトックスウォーターの効果

むくみに効果のあるレシピ

むくみを解消するためには、身体の中に蓄積した水分を早く排出することが必要です。
そのためにはカリウムを多く含んでいるものを入れるのが良いですね。

カリウムを多く含むのはキュウリ、バナナ、スイカ、キウイ、メロンなどがあります。

脂肪燃焼効果のあるレシピ

脂肪を燃焼させるためには、運動することが何より大切ですが、運動して消費するカロリーを少しでもアップさせることで脂肪燃焼を助けてくれます。

代謝をアップさせるためには、身体の内側から燃焼させることが必要なのでショウガを入れるのがおすすめです。
グレープフルーツ、パイナップルを入れるのも脂肪分解を助ける効果があるので、ここにショウガをミックスすると燃やす効果と分解する効果のダブル作用が期待できそうです。

美肌効果のあるレシピ

メラニンの生成を防ぐ効果のあるビタミンCは水溶性のビタミンですからデトックスウォーターにビタミンCが豊富なフルーツをたっぷり入れることで美白も目指せるんです。

ビタミンは熱にとても弱いものなので、加熱することなく作れるデトックスウォーターはビタミンのパワーをしっかり取り入れらるんですよ。

【スポンサードリンク】

デトックスウォーターの効果は、入れるフルーツによって幅広く、味も色々楽しめます。
これからの季節に朝の目覚めにとっても良い美容習慣になるので、興味のある方はトライしてみてはいかがでしょう。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 + four =