美容院当日予約のキャンセル理由がおもろすぎてワロタwww

せっかく予約した美容院なのに、当日になって急にキャンセルしなくちゃいけないこともあります。

急用は仕方ないことですし、体調を崩すことだってありますよね。

理由は色々あるはずなので、予約をしたら何が何でも行かなくちゃいけないと思いこまなくても大丈夫です。

世の中には当日に美容院にキャンセルを伝えるのに、思わず笑ってしまうような理由の人だって存在するんですよ。

ちょっと面白いキャンセル理由を集めてみました。

【スポンサードリンク】

美容院の予約キャンセルは当日にでもOK?

ちょっと笑えるキャンセル理由をご紹介する前に、そもそも美容院の予約は当日にキャンセルしてもキャンセル料などは必要ないのかと疑問に感じている方もいるのでは?

基本的には美容院のキャンセルは当日でもキャンセル料を取られるのはお店によって違います。

完全予約制の特別なプライベートヘアサロンのようなお店の場合はもしかしたら可能性は高く、予約時にキャンセル料が必要になるかどうか確認しておくことが必要です。

美容院の方は一人の予約に対してその前後のスケジュールも組みますから、ドタキャンはとても困るんです。

キャンセル料を要求されることもあるので、簡単にキャンセルはしないようにした方が良いと思います。

当日のキャンセルの場合は迷惑をかけるから電話をしにくいという理由でそのまま何の連絡もしないでドタキャンするのは一番迷惑なことなので、急なキャンセルでも連絡だけは入れるようにしましょう。

【スポンサードリンク】

美容院予約のキャンセル理由当日に多いのは

美容室の予約が入っている時に急にほかの予定が入ることは誰にだって可能性があることなので仕方ありませんが、理由をそのまま伝えるのがちょっと後ろめたくなっちゃうこともありますね。

友達に誘われたとか、合コンの予定が変更になったとか、そんな理由を美容院にわざわざ伝えるのもちょっと・・ね。

美容院の予約をキャンセルしたことの経験がある人は35%~45%程度で、その理由を伝える時に多いのは「体調が悪い」ということです。

しかしその理由はあまりにも仮病っぽく感じるので、ほとんど信用されていない可能性が高いです。

当日になってのキャンセルの理由としてはあまり説得力がありませんよね。

キャンセルされて迷惑なはずなのに、思わず笑ってしまうような理由は

・雨なので(天気が悪いので)

・寒くて外出できない

・バイク(車)にぶつかった

・急に髪型を変えたくなくなった(切りたくなくなった)

・無料のカットモデルになったから

・何となく

以上のような理由で当日の予約をキャンセルする人もいるんです。

雨はたしかに気持ちはわかりますよね。

せっかく美容院に行ったのに、雨の日じゃ直ぐに崩れてしまうからテンションも下がります。

ただ、それを正直に伝えられることに思わず笑ってしまうのでしょう。

他の理由も受ける側の気持ち次第ではムカつくことにもなりますから、ケースバイケースだと思っておくのが安全ですね。

美容院の予約キャンセルはできるだけ避けましょう

現在では美容院は完全予約制のお店がどんどん増えています。

待ち時間を少なくするためや、顧客の方にきちんと対応するための予約制度です。

便利なシステムだからこそ、利用する側も急な当日キャンセルはできるだけやめたいですよね。

【スポンサードリンク】

気に入っている美容院ならとくにキャンセルに関しては、きちんと常識あるマナーを守るようにしましょう。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =