美容院の予約の電話は何日前にしたらベストか徹底解説!

美容院に行くときの予約の電話は、実際に美容院に行く日の何日前に入れるのがイイのか考えたことありますか?

定期的に美容院に行くペースが決まっている人なら、「そろそろ予約の電話しようかな」って迷うこともないでしょう。

でも、カットのペースが決まっていない人や、急に思い立ってヘアスタイルを変えたくなった時、あとはデートや合コンなど気合いを入れなくちゃいけない大切な予定が入った時などの予約のタイミングは迷います。

美容院の予約の電話は何日前が良いのか調べてみました。

【スポンサードリンク】

美容院の予約の電話は当日でも問題ない!

美容院の予約の電話のタイミングは、当日でもOKです。

ただし、予約で混み合う可能性の高い週末などに行きたいなら、早めの予約をする方がイイと思います。

空いていれば当日でも予約はできますし、1か月前や半年前からなど、前倒しの予約はお店によって違うので、人気の高い美容院で、しかも人気のあるスタイリストさんを指名したい時は当日では厳しいと思います。

当日の電話予約でも、運よく空いていればいいですが、確実に予約をしたい日が決まっているのなら早めが肝心です。

美容院の予約は何日前がベストなのか

美容院の予約のタイミングとして、何日前がベストなのかという点は、その後の予定にも左右されると思います。

例えば大切な予定があって、その日のヘアスタイルをサロン仕上げでキメて行きたい時は予定の当日に予約ができるように少なくとも一週間前には予約の電話をしてみましょう。

予定の日の当日ではなく、前もって美容院に行って大切な日の準備をしておきたいのなら、美容院で仕上げて貰ったスタイルが自分のものになる期間を計算しましょう。

美容院に行ったばかりの翌日に、思うようにスタイリングができなくて困った経験がある人は少なくないはず。

プロの仕上げたスタイルと全く同じようにできることは難しくても、自分なりにスタイリングできるように馴染むのには多少は時間も必要です。

デートの前の日に美容院に行って、翌日の朝に大慌てするなんてことがないように、何日前に予約を入れたらいいか計算するようにしましょう。

数日で慣れてくると思うので、予約電話のタイミングはその日数を含めて決めておきましょう。

【スポンサードリンク】

美容院の予約は電話する前に確認しよう

美容院の予約電話は何日前がベストなのかはその時の予定によっても違います。

当日でもluckyなことに予約が取れればいいですが、やっぱり急な予約電話では希望の日に予約できる可能性は低くなってしまいます。

そこで予約の電話を入れる前には、本当の希望日の他に予備の日も考えてから電話をいれましょう。

第一候補、第二候補、第三候補まで準備してから電話をすれば、スムーズな予約もできると思います。

【スポンサードリンク】

それでも希望の日に予約できない美容院は、余程人気のあるお店なので、早めの予約をしないといけませんね。

合わせて読みたい記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × 1 =